お気軽にお問い合わせください

0985-20-6333

受付時間 平日8:30〜17:30

工程管理に強いワンストップサービス

工程管理に強い(仕事が速い)
共同事務所グループ
法令調査→測量→造成設計→許認可→工事工期内に完成→登記→境界杭設置→完了引渡

共同事務所グループでは
工程管理に強い
ワンストップサービスを行なっています。

土地の利用にあたっては法令調査を行なったうえで
①建蔽率算出や境界トラブル防止のために
また融資や売買に確定測量が必要です。
②建築するには様々な規制がありますので
法令上の許可を取得しなければなりません。
③造成工事があれば測量士が現況や高低を測量し造成設計を行い工作物確認申請等を行います。
④建物完成後は新築登記が義務となっています。
⑤また土地の面積を後々まで守るために境界杭を設置します。
⑥できれば地積更正登記を申請し法務局に地積測量図を公示しましょう。
⑦このほか地目変更があればこれも義務となっていますので登記をします。分筆登記の必要性があれば検討しましょう。

それぞれ法律が違いますので
①確定測量は土地家屋調査士
②許可は行政書士
③造成工事があれば技術基準にもとづく測量士や造成設計士
④建物の新築(表題)登記や地目変更登記も土地家屋調査士です。
このように法律上の規制をすべてクリアしてお客様や次世代への引渡完了です。

共同事務所グループでは土地家屋調査士、行政書士、測量士など別々の資格者が在籍し
一括して仕事を行いますので各方面への連絡ミスが出たり工期の遅れがないよう徹底した工程管理を行っています。
土地の許認可や登記はワンストップサービスの共同事務所グループに是非お任せ下さい。

 

===================================

宮崎市の測量/土地家屋調査士/行政書士事務所の「共同事務所グループ」です。
宮崎県にて地域に根ざした確かな技術と知識で、
測量・設計・開発行為・土地・建物(表題部)登記申請・不動産に関する専門家として
皆様の不動産に安心をご提供いたします。